公益財団法人日本ソフトボール協会

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育会館内
日本ソフトボール協会事務局 TEL.03-3481-2380 FAX.03-3481-2385
日本女子リーグ機構事務局 TEL.03-3481-2381 FAX.03-3481-2385

公益財団法人
日本ソフトボール協会

大会情報

大会情報 日米対抗ソフトボール2018 試合レポート


試合レポート

試合
日米対抗ソフトボール2018
3RD STAGE  女子TOP日本代表 vs アメリカ
会場
福島県 福島市/福島県営あづま球場
日時
6月23日(土) 13:00
  1 2 3 4 5 6 7 R
アメリカ 0 0 0 0 0 0 0 0
女子TOP日本代表 0 0 2 0 0 0 x 2
先攻
アメリカ
後攻
女子TOP日本代表
バッテリー
投手:●カーリー・フーバー(3回2/3)、ディレイニー・ゴーリー(2回1/3)
捕手:アマンダ・チデスター
バッテリー
投手:上野由岐子(0/3回)、○藤田倭(3回2/3)、上野由岐子(3回1/3)
捕手:我妻悠香
打撃成績
〔本塁打〕
〔三塁打〕
〔二塁打〕
打撃成績
〔本塁打〕山田恵里
〔三塁打〕
〔二塁打〕
スターティングラインアップ
(二)ハンナ・フリッペン
(中)カイラン・ベッカー
(右)ケリー・クレッチマン
(捕)アマンダ・チデスター
(一)アマンダ・ローレンツ
(三)コートニー・ガノ
(DP)ババ・ニクルス
(左)ジャズミン・ジャクソン
(遊)モー・メルカード
FP(投)カーリー・フーバー
スターティングラインアップ
(中)山田 恵里
(右)河野 美里
(左)山崎 早紀
(三)山本 優
(一)洲鎌 夏子
(DP)藤田 倭
(遊)渥美 万奈
(捕)我妻 悠香
(二)市口 侑果
FP(投)上野 由岐子


1回表
ピッチャーゴロ、見逃し三振で二死となった後、二遊間を抜く安打を打たれたが、後続をショートゴロに打ち取り、スリーアウト。無得点。
0
女子TOP日本代表、試合開始と同時にDP・藤田倭がFP・上野由岐子の投手の守備を兼務。
1回裏
1番・山田恵里がセカンド内野安打で出塁したが、次打者が送りバント失敗等で追い込まれた後、ショートゴロでダブルプレー。3番・山崎早紀も空振り三振に倒れ、スリーアウト。無得点。
0
2回表
ファーストゴロ、ピッチャーゴロで二死となった後、三塁強襲安打で走者を出したが、後続をファーストゴロに打ち取り、スリーアウト。無得点。
0
2回裏
センターフライ、サードゴロ、空振り三振で三者凡退。無得点。
0
3回表
ファーストゴロ、ショートゴロ、サードゴロで三者凡退。無得点。
0
3回裏
セカンドゴロ、見逃し三振で二死となった後、9番・市口侑果の強烈なセカンドへの当たりがエラーを誘い、出塁。1番・山田恵里が完璧な当たりのセンターへのツーランホームランを放ち、女子TOP日本代表が2点を先制!
2
4回表
ファーストゴロ、セカンドフライで二死となった後、四球、ショートゴロエラーで一・二塁となったところで、女子TOP日本代表が投手交代。DP・藤田倭の投手の守備の兼務を解除し、FP・上野由岐子が投手の守備に再出場。後続を空振り三振に斬って取り、ピンチを脱出。スリーアウト。無得点。
0
女子TOP日本代表、投手交代。藤田倭→上野由岐子
4回裏
一死から4番・山本優の死球、5番・洲鎌夏子のレフト前ヒットで一・二塁とし、二死後、7番・渥美万奈が四球を選び、満塁と攻め立てたが、代打・長﨑望未が空振り三振に倒れ、無得点。
0
5回表
ピッチャーゴロ、空振り三振、レフトファウルフライで三者凡退。無得点。
0
5回裏
見逃し三振、センターフライで二死となった後、2番・河野美里がセンター前ヒットを放ち、この打球の処理を誤る間に二塁へ進塁。追加点のチャンスを作ったが、3番・山崎早紀が見逃し三振に倒れ、スリーアウト。無得点。
0
6回表
ショートゴロ、サードフライ、サードゴロで三者凡退。無得点。
0
6回裏
センターフライ、サードライナー、ショートフライで三者凡退。無得点。
0
7回表
連続三振、ショートゴロで三者凡退。試合終了。2ー0で女子TOP日本代表が勝利し、3連勝‼︎
0
7回裏
x
PageTop