公益財団法人日本ソフトボール協会

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育会館内
TEL.03-3481-2380 FAX.03-3481-2385

公益財団法人
日本ソフトボール協会

普及振興 ソフトボールの普及振興について

ソフトボールの普及振興について

ソフトボール競技のさらなる普及をめざし、日本国内はもとより、アジアで、世界で、その活動を協会挙げて行っています。

WBSC(世界野球ソフトボール連盟)の理事であり、同組織のソフトボールディビジョン・アジア地区副会長でもある宇津木妙子氏を中心に、普及活動に取り組んでいます。

特に、「アジアの仲間」を増やそうと、男女問わず、アジア選手権大会等の大会開催時やSCA(アジアソフトボール連盟)総会・理事会等の機会を利用し、現地で「ソフトボール教室」を開催。指導者向けの講習会等も積極的に開催しています。

また、ソフトボール・野球に馴染みの薄いヨーロッパ、アフリカ等でも普及活動を粘り強く行い、2014年にはオランダ・ハーレムでヨーロッパ初開催となる世界女子選手権大会を開催。たくさんの観客を集め、ソフトボールの魅力をヨーロッパの皆さんにもアピールしました。

国内では、学校の体育授業での展開を視野に、野球とも連携を図り、授業の中で行うことのできる「ベースボール型」の指導方法や簡易ゲームの提供等、学校体育推進委員会を中心にソフトボールの普及振興に力を注いでいます。

PageTop